メンズファッションを学びたい
 オーダースーツフィッターになりたい
  ファッションビジネスを確立したい
ニュース
2017/08/24
パーソナルスタイリストの仕事とは

イメージスタイリストアカデミーの岡本章吾です。

同業者でイメージコンサルタントと並んでお会いすることが多いのは「パーソナルスタイリスト」の方々です。

 

スタイリストというと芸能人やモデル向けと想像されるかもしれませんが、

近年注目され、増えている「パーソナルスタイリスト」という職業は、

「一般人」に向けてのスタイリストです。

特に「同行ショッピング」というサービスを一般人に向けて行っています。

 

これはいわゆる商業施設、百貨店やファストファッションのお店(ユニクロ、GU、H&M、ザラ、など)を周り、そのお客様が求めているスタイルやスタイリストの得意なスタイリングを買い物しながらしていきます。

一緒にお買い物に周り、そこでコーディネートをすることが、パーソナルスタイリストの中心的な仕事内容です。

 

次回はその「同行ショッピングの問題点」についてお伝えします。

—————————————————————————————-

S-style

*日本初の「イメージスタイリストアカデミー」

ファッション起業コンサル・メンズファッションアカデミー・オーダースーツアカデミー

ファッション業界での働き方など気軽にご相談ください

HP: https://image-stylist.jp/

mail: info@s-style-fashion.com

S-style 代表【イメージスタイリスト®】
一般社団法人 日本スーツ大学教授
株式会社未来総合研究所 外部講師
立教大学卒業後、㈱東武百貨店に8年間従事。
紳士服売場にて仕入れや企画を通して本質を見極める眼を養い、オリジナルショップの運営を手掛ける。また、10000人を超えるお客様のコンサルティングセールスを行う。
≫ 詳細はこちら