メンズファッションを学びたい
 オーダースーツフィッターになりたい
  ファッションビジネスを確立したい
ニュース
2017/08/18
まず「集客」の前にすべきこと

イメージスタイリストの岡本章吾です。

日々ファッション業界で独立したい方や独立されている方々にお会いしています。

特に同業のイメージコンサルタント、パーソナルスタイリスト、もしくはオーダースーツなどをされている方々です。

意見交換、情報交換をしている時に課題として多く挙げられるのは「集客」に関してです。

 

「集客」をWEBでしている、もしくはしていきたいという方も非常に多くいらっしゃいます。

WEBでホームページやブログなどを作り、そこから集客を図ります。

それ自体当然やった方がいい手法で私自身も使用しています。

しかし、お話を聞いているとその前にすべきことがでてきます。

特にスタートアップの方に多いことです。

 

それは 「差別化!」 です。

ご自身の事業の特色であったり、サービスのポイント、他社との違い、そのようなものを明確にした上で集客をしないと、正直効果は非常に薄いです。

差別化を行わずに集客をしていると、広告宣伝費をかけられる時は一時的に売上が上がったりしますが、そうでない時は売り上げが落ちてしまいます。

なぜなら、「選ばれる理由」が明確になっていないからです。

 

次回は事例も挙げながらお伝えしたいと思います。

—————————————————————————————-

S-style

*日本初の「イメージスタイリストアカデミー」

ファッション起業コンサル・メンズファッションアカデミー・オーダースーツアカデミー

ファッション業界での働き方など気軽にご相談ください

HP: https://image-stylist.jp/

mail: info@s-style-fashion.com

S-style 代表【イメージスタイリスト®】
一般社団法人 日本スーツ大学教授
株式会社未来総合研究所 外部講師
立教大学卒業後、㈱東武百貨店に8年間従事。
紳士服売場にて仕入れや企画を通して本質を見極める眼を養い、オリジナルショップの運営を手掛ける。また、10000人を超えるお客様のコンサルティングセールスを行う。
≫ 詳細はこちら