メンズファッションを学びたい
 オーダースーツフィッターになりたい
  ファッションビジネスを確立したい
ニュース
2017/06/02
専属契約というメニュー


S-styleのメニューには「専属契約」というものがあります。

これは経営者の方々に「イメージスタイリストが専属でつき外見プロデュースする」といったものです。

 

同業者で多いのは単発のカラー診断や骨格診断などをやり一度で終わってしまい

次回からの集客に悩んでしまうというケースです。

 

カラー診断などは一度見ればわかってしまうのでリピーターになってもらえる様なメニューが必要です。

それをやっていった先に出来上がったのが専属契約です。

 

単発で終わって悩んでいる方はぜひ継続性のあるコンテンツを考えてみてください。

 

 

—————————————————–

★S-style

*イメージブランディングスーツ

*日本初のオーダースーツフィッター養成

*イメージコンサルタントのコンサル(戦略サポート)

 

同業の方、ファッション業界で働きたい、独立したいと思っている方情報交換もしましょう。

ぜひお気軽にご連絡頂けたらと思います。

 

お問合せ先

MAIL: info@s-style-fashion.com

 

日本人唯一のイメージスタイリスト®

岡本 章吾

S-style 代表【イメージスタイリスト®】
一般社団法人 日本スーツ大学教授
株式会社未来総合研究所 外部講師
立教大学卒業後、㈱東武百貨店に8年間従事。
紳士服売場にて仕入れや企画を通して本質を見極める眼を養い、オリジナルショップの運営を手掛ける。また、10000人を超えるお客様のコンサルティングセールスを行う。
≫ 詳細はこちら