メンズファッションを学びたい
 オーダースーツフィッターになりたい
  ファッションビジネスを確立したい
ニュース
2017/04/15
デニム着用時にしておきたいこと

S-styleでもお洒落感度の高い方から大人気のデニムシャツやスーツ。

風合いやお洒落感なども人気の秘訣。
ただ良くも悪くもあるのが「色落ち」

 

新品のデニムを履いてバックや他の服に色がうつっていた!?

なんて経験はありませんか?
新しい状態の時は特に色うつりしやすいです。

 

今回は色うつりを少なくする方法をお伝えします。
デニムは汗や水に弱いです。
ですので汗をかいたり、雨に濡れた時は特に色うつりしやすいので気をつけてください。

 

防止をするのに有効的なのは「防水スプレー」をかけることです。
デニムのジャケットは、色うつりでシャツの襟元が青くなってしまうこともあるので、早めにジャケットにかけておくことをオススメします。

風合いが若干損なわれる、という声もあるのでどちらを優先させるかだと思います。

 

また色がついた場合は早めに洗う様にしましょう。洗剤などを使えば基本的には落ちます。
もしそれでも残る様ならクリーニング屋さんに出してください。そうするとほぼ元に戻ります。

 

春夏は特にデニムが合うシーズンなので軽くメンテナンスをしながら楽しんでもらえたらと思います

————————————————

S-style

news: ①4月22日一年ぶりのオープンセミナー開催 「たった二時間でお洒落になれるスーツセミナー」

https://www.facebook.com/events/305698323181911/

②業界初の <無料スーツ診断> 完全予約制

peraichi.com/landing_pages/view/s-style

 

お問合せ先

MAIL: info@s-style-fashion.com

 

日本人唯一のイメージスタイリスト®

岡本 章吾

S-style 代表【イメージスタイリスト®】
一般社団法人 日本スーツ大学教授
株式会社未来総合研究所 外部講師
立教大学卒業後、㈱東武百貨店に8年間従事。
紳士服売場にて仕入れや企画を通して本質を見極める眼を養い、オリジナルショップの運営を手掛ける。また、10000人を超えるお客様のコンサルティングセールスを行う。
≫ 詳細はこちら